スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待機電力

省エネナビ

今年の事業の中で、省エネナビ(HEMS)もちょっと使ってみた。

上のグラフは、結構節電しているお宅。
4人暮らし、マンション住まい、非オール電化。

これを見ると、雨が降って除湿機回したらボンと上がっていたり、
食事時はやはり上がるし、
あと休日で家族がいると上がる、とか、よくわかる。

これを今年数件つけてみて、わかったこと。

みんな、待機電力が高い

このグラフの方は、待機電力+冷蔵庫で3A。
もうこれだけで月4500円になる。

待機電力+冷蔵庫3台で10Aというお宅もいた。
(5人家族、一軒家、非オール電化)
これだけで月14,000円

今まで
「待機電力は大したことありません。
 1つの家電をせっせとやってもせいぜい月20円です。」
と言ってきたけど、バカにならない~、待機電力

ちなみに、うちの待機電力は0.5A、月700円。
これでも無線LANなどの通信機器は一通りあるし、
むしろ多い方だと思っている。

みなさんのお宅の待機電力は、一体何を使っているのか
来年の課題です。

ちなみに、私も今まで待機電力は手をつけなかったのですが、
節電タップ(一口タイプ)248円を購入。
なんと100円ショップでも売っていた。

元が取れるまでどのくらいかかるかわかりませんが、
パチン、と電気を切るのは、やはり気持ちがいいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。